アプライドタイムス

国内最大級のパソコン大型専門店。最新PCから中古PCまで
幅広くラインナップ!各種テクニカルサポートも充実!

インターンシップ募集

キーボードもマウスも好きな色に光らせて!Thermaltake製 光るキーボードが登場!!

こんにちは! 自宅では3つのキーボードを使う、
キーボードも大好き梅ちゃんです!

3つも何に使うのか、とお思いかもですが案外大事で、
1つは普通に使うもの。もう1つはPS4に接続。
もう1つはガラス製で静かなので通話しながら使う時に。
決して観賞用とか布教用ではありませんからね!

今日ご紹介の商品は
Thermaltake KB-CPC-MBBRJP-01
(※お取り寄せ品)でございますー!

challenger-prime-rgb-combo_03a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう形状からゲーミングキーボードなのはお分かりかと思います。
※一応こちらはマウスもセットの商品です。お得。
最近のキーボードは本当に機能満載ですよね。
ただ文字を打つだけじゃない!というのは、
このコラムでも散々紹介してまいりました。

 

ちょっとした四方山話ですが、
皆様「StenoWord(ステノワード)」という
キーボードをご存知でしょうか?
こちらはいわゆる「速記用キーボード」で、
テレビ等のリアルタイム字幕作成や、
その名の通り速記用に使われるもの。
慣れた方が使うと1分間に330文字も打てるのだとか。

 

速記が出来る方やしっかり勉強して、慣れて、
そうしてようやく使える代物、
ステノキャプショナーという職業の方が使うそうで。
興味がおありの方は是非調べてみてください。
文字の書いたキーが10個しかないキーボードで
ガンガン文字が書き込まれていく様子は圧巻です。
※市販してないとの事。
 ごく一部の専門学校等にのみあるそうです。

 

テンキーが無かったり独自のキーが増えてたり、
薄っぺらかったり水で洗えたり光ったり、
ボタン一つでマクロを起動してみたりと、
様々進化していくキーボード。
もしかしたら将来的には…
なんて想像するのも楽しいかもしれません。

 

では話を戻しまして、こちらのキーボードは
6個のマクロキーを搭載、
それぞれ3つのプロファイル設定が可能で、
ゲームモード時はなんと最大16通りの
マクロをセッティングできます。
矢印キーとWASDキーの切り替えや同時押し対応等、
ゲームをする上での機能はばっちり搭載!

また、マウス・キーボード両方に1680万色LEDを搭載。
設定でお好きな色に変える事が出来ます。
好みや気分に合わせて変えれば印象もぐっと変わり、
使う楽しさ・見る楽しさに一役買ってくれますね!

challenger-prime-rgb-combo_01a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

challenger-prime-rgb-combo_02a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中の円形の何かは何だろうと見てみると、
こちらはバックライトの明るさを調整できるダイヤル。
6段階の切り替えが可能、ただ光るだけじゃない!
…ふと思ったんですが、マクロキーに
このダイヤル調整って組み込めないのかな、と。

そのマクロを起動するといきなり明るさが最大になったり、
別のマクロを起動するとLEDの色が変わったり。
もはやいたずらっ子の考え方のような気もしますが、
むしろテンションが更に上がりそう…なのは自分だけ?

challenger-prime-rgb-combo_04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐久性・機能バッチリ・マウスもセットのお得な一品!
まとめて買い替えたい方、ぜひご検討ください!
他のマウスやキーボードが気になる方も、
是非アプライドネットへおいでませー!

 

購入ページへ

 
コムロード クリスマスセール会場はこちら コムロード クリスマスセール会場はこちら
アプライドネット クリスマスセール会場はこちら アプライドネット クリスマスセール会場はこちら
プレミアムセール
PAGE TOP