アプライドタイムス

国内最大級のパソコン大型専門店。最新PCから中古PCまで
幅広くラインナップ!各種テクニカルサポートも充実!

インターンシップ募集

買いたくても多すぎ? SeagateのHDDもしっかり選んで賢く買い物!

こんばんは! スポーツの春!梅ちゃんです!

 

僕自身ド文系なのでガッツリスポーツをやってたワケじゃありません。
が、スポーツをするのはかなり好きでして。
引っ越して来るまでは毎年、必ず1回はボウリング行ってたなー
てのがふと頭に浮かんだので今日の前置きをスポーツのネタに(略)
物凄く上手いかと言われればまったくそんな事はないんですが!
※アベレージ110ぐらい。最高スコアも170ぐらい。

来月当たりどこかのボウリング場にデカいのが居る…かも?

 

さあ、てなワケでボウリングも無関係の今日ご紹介の商品は!
Seagate ST2000LX001
でございますー!!

 

 

アプライドネットでは
SeagateのHDD、現在大量に取り揃えております!
WDや東芝、サムスン等様々なメーカーがありますが、
僕が個人的に気になるのはSeagate!
自宅PCもSeagate製HDDを使ってる、というのもありますが、
かなり前にこのコラムでHDD・SSDに触れた時、
Seagateがとんでもない容量のSSDを作ってる事に触れました。

 

値段も尋常じゃない、むしろ誰が買うんだ、
でも容量すごい、もしこれを個人で買ったら・使ったらどうなるんだ?
そういうロマン  好き!!(最後は仮定ですが)

 

売れるかわかんない、買ってもらえるかわかんない、
だけどとんでもなくハイスペックなものを作ってみました!
というお話、僕はすんごい好きだったりします。
※念の為書いておきますが、Seagate社がそうだと言っているわけではありません。
 超大容量SSDもサーバーや大量のデータ管理と、(当たり前ですが)法人向けです。

 

ストレージを取り上げるにあたって、ふとした疑問が浮かびました。
「WDは色で用途を分けてるけど、他は?」…と。
インチ数の違いはもちろんあると思うんですが、それ以外の違いが全くない、
そんな事はないはずだ、じゃあSeagateはどうやって分けているのか!
早速調べてみました!

 

最初のSTは「Seagate」、次の数字は容量。
ここまでは何となく分かっていたことですが、次はなんだ?
LX…LX…LEX…LEXUS…

※画像は敢えて貼りませんでした。

 

この「LX」とはセグメントの一部で、
ここでそのHDDが何向けか、というのを分類しています。

DXならデスクトップ・プレミアム、DMならメインストリーム、
VXなら監視、VMならDVR、VTならDVR薄型…などなど。
ちなみに今日ご紹介の「LX」はノートPCプレミアム。
ノートPC向け、と捉えて良い…はず。
※調べてはみましたがそれぞれの単語の解説までは見つけきれませんでした。

 

実際容量さえ足りていればいいんじゃないか? と思っています。
監視用だからって言ってパソコンにつないじゃダメ、とか、
そんな事ないでしょ! と思ってさらに調べてみると、
本当にそういうわけでもないんですね。やや予想外でした。
しかし、特別な用途があるならちゃんと合ったものを選ぶ必要があり、
どれも一緒だ、何でもいいんだー!って考えは良くない!ね!ごめん!

 

折角選んで買うならしっかり学んでお財布と相談して、賢く買い物!
自作の時も増設の時も、しっかり考えたいですね!
SeagateのHDDはほかにも沢山ございます!

 

さあ、アプライドネットへGO!

↓↓↓
購入ページへ

1
2
セール
PAGE TOP